魚というのは何千種類と存在していますが、その中でも美味しい魚というのは結構限られた存在だと思っています。拭き取り化粧水

もちろん魚の種類には時期によって美味しい時期と、あまり美味しくない時期というものあります。通勤講座

そんな中でいつでも美味しく食べれる魚の一つだと感じるのが、キスです。たのまな

天ぷらで有名なキスですが、結構いい値段で販売されています。ディーチェ

大衆魚と言っては少し失礼な気もします。ドゥーブルフロマージュ

食べ方はさきほど言った天ぷらもいいですが、フライにしても美味しいですし、大きなものであれば昆布締めもいいです。カラダアルファ

このキスの釣り方ですが、自分は基本的に漁港での釣りになります。懸賞にゃんダフル

砂浜に生息しているイメージですが、初夏から秋頃にかけては砂地の漁港に入ってきます。中学受験ドクター

餌は石ゴカイという虫をつけて、50mほど遠投します。シャイニージェル

そこに着いたらズルズルと引きずってきて、当たりがあれば軽く合わせます。英検 Jr.

キスのアタリは非常に鮮明に出ます。

初夏であれば小型が多めですが、秋になれば20cmを超える大きいキスがたくさん釣れるようになります。

アタリの大きさと手軽な釣り、そして食べて美味しいというのがキス釣りにハマっている理由です。