「車」という場所は、ある種の密室です。うるしず 楽天

歩行者や対向車からは、瞬間的に見られるとしても、車内に流れる「音」は、そんなに漏れていないものと思います。

「車」は、私専用の「ひとりカラオケ」をする場所です。

 会社への通勤は車ですので、会社の行き帰りには、片道10曲ほど歌いながら、通勤、および、帰宅しています。

 時には、もう、二、三曲歌いたい時などは、ちょっと、遠回りをしてから帰宅したり、走りやすい道を二、三周して、歌い切ってから帰宅したりします。

 夜暗くなってから、車内で聞く音楽は、しっとりとした感じの音楽が多いです。

バラード系のゆったりとしたスローテンポの音楽が、一日の疲れを癒してくれます。

 朝の出勤時には、やはり、少々、アップテンポの音楽によって、気分を高揚させ、活力がわいてくるような音楽をメインに流します。

 休日などには、普段、あまり聞かないような音楽を、あらかじめ、CDにチョイスしておいて、ドライブがてら、「流しに」行きます。

 まぁ、車が好きというよりも、「ひとりカラオケ」をするために、「車」を利用しているようなものでしょうか。