私はカラオケ屋さんで、アルバイトをしていました。 もともと、音楽が好きなので、カラオケも好きでしたし ここで働けば、いろんな人が歌う曲を聞けるかも・・・ なんて思い、始めました。 平日はめったに忙しくありませんでしたが、 金曜・土曜はごった返してました。 19時から2時までの勤務だったのですが、 まず19時くらいから家族連れのお客さんが多いんです。 ジュースやご飯ものを注文しながら2、3時間歌って帰ります。 受付も厨房も、どちらも担当していたので この家族連れの注文ラッシュは結構辛かったです。 やっと家族連れラッシュが過ぎたかと思うと、 21時〜23時くらいにかけて 居酒屋さんで飲み会をして2次会として カラオケに来る方が多いみたいで 2次会ラッシュとなります。 ごはんものは食べてきてるので、 お酒やおつまみばかり注文されるので 厨房は楽なのですが、 掃除が大変なんです。 酔っぱらっちゃって、しかもカラオケでノリノリで、 お酒のグラスは割れていたり、おつまみのピーナッツが 部屋中にばらまかれていたり、トイレには嘔吐物があったり。 もう嫌だーっと思いながら何度も掃除をしました。 しかし、嫌な事ばかりじゃありませんでした。 料理やドリンクを持って行ったときに、 マイクを向けられ「イエーイ」と言わされたりもしますが 見ず知らずの人なのに、なぜかこちらまで楽しくなりました。 帰り際に、「ありがとう!楽しかった!!」など 声を掛けて頂くことも多々あり気分がよくなりました。 今は仕事が決まったので、カラオケのアルバイトを やめてしまったのですが、出来ればまた働きたいなと思うくらいです。